« 加湿器 | トップページ | カフェあむざでコンサート »

2010/02/28

Cancion Oriental (東洋の歌)

以前から行っていた即興曲、それをどのように記譜しようかとそのままになっていたものを書き上げました(これがけっこう大変な作業)

「なるほど…、こういう感じの譜面の音楽を弾いていたんだな」と我ながら変に納得したりして

Cancion Oriental (東洋の歌)と命名しました。

Cancionoriental01

いつも思うことですが、記譜というのは、本来カラフルで立体的なものを、白黒の平面図に置き換えているようなものですね。

この枠の中では、本当に伝えたいものは何も表現することができない。

他の作曲家による作品に接するとき、この気持ちが大切だといつも感じております。

|

« 加湿器 | トップページ | カフェあむざでコンサート »